木曽駒でキャンプしてきた話 2015年9月21日-22日

キャンプ
スポンサーリンク

登山や釣りをしながらのキャンプって気持ちいいですよね。景色は良いし、ご飯は普段の3倍おいしくなるし、もしも魚が釣れたらそのまま食べれるし!(そうゆう時は大体釣れないんですけども)

今回は、紅葉真っ盛りの中央アルプスに行ってきました。
本当は空木岳まで縦走する予定でしたが、ロープウェイが混み過ぎてスタートで足止めをくらい、ただのキャンプイベントになりました。


 

スポンサーリンク

キャンプ場までの道のり

意外にも、中央アルプスのキャンプサイトは木曽駒ヶ岳の頂上山荘前のみらしい。標高2,870mにある絶景のキャンプサイトですが、ロープウェイを使うと千畳敷駅から1時間半ほどでアクセスできます。

最初の20分は緩やかな道を進み、乗越浄土までの40分は急登。キャンプサイトまでは約1時間半ほどのトレッキング
乗越浄土からは3,000m級の稜線に到達する、割とお手軽に本場のトレッキングが楽しめるのも魅力の一つ

宝剣岳から木曽駒ヶ岳に向かう稜線は岩稜帯の道を進むことになる。
ピークの中岳を超えると、キャンプ場はすぐそこです。

木曽駒ヶ岳方面の稜線

標高2,870mのキャンプサイト

キャパは約70張、人気のサイトのため夏場、紅葉シーズンは混雑する。サイト自体は岩が多いものの広く平な場所も多い。

混雑時は70張以上になることもある

目の前の頂上小屋では、生ビール、缶ビールの購入が可能。また、7月〜10月のシーズン中は、食堂でカレーライスやカレーうどんも注文できます。

日本酒、和牛を持参しました
夕日を眺めながら飲むお酒もたまらない

GALLERY

CAMP SITE DATA

木曽駒ケ岳 頂上山荘前キャンプサイト

  • 幕営料 :1,000円(1名)大人1泊
  • 設営数 :約70張
  • 受付 :予約不要、頂上山荘内で受付。※冬季の幕営については宝剣山荘に要お問い合わせ
  • 水・トイレ:幕営料に含む。頂上山荘にて使用可能

当然ながら山にゴミ捨場はないため、ゴミは必ず持ち帰りましょう。

タイトルとURLをコピーしました